2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 保育内容「ことば」の授業④ | トップページ | 保育内容「環境」の授業④・・・「幼児の教育2008年2月号」の記事・・・紙人形「おばけちゃんとかいじゅうちゃん」 »

子どもと保育実践研究会 第15回夏季全国大会のご案内

「遊び」の質から「学び」を考えるPartⅠ

   日 時  : 2011年 8月 9日(火)13:00~17:30
                    10日(水)9:30~15:00
   場 所  : アルカディア市ヶ谷(東京都千代田区)

    参加費 : 会員 (両日) 6,000円/ (一日) 3,000円
          一般 (両日) 9,000円/ (一日) 5,000円
          学生 (両日) 2,000円/ (一日) 1,000円

タイムテーブル
【第1日目】(8月9日)
13:00‐13:15 開催挨拶 森上史朗(子どもと保育総合研究所)
13:20‐14:50 講演Ⅰ  佐伯胖(青山学院大学)
14:50‐17:30 分科会

○第1分科会「こども園における遊びの充実(質)と学びについて」
  話題提供:足立祐子(台東区立大正幼稚園長)
         加納光 (新宿区立津久戸幼稚園)
  コメンテーター:戸田雅美(東京家政大学)
  コーディネーター:佐藤暁子(東京家政大学)

○第2分科会「子どもにとって意味のある体験を問い直す」
  話題提供:吉留五百里(若葉台バオバブ保育園)
         国分幸雄(若葉台バオバブ保育園)
  コメンテーター:大豆生田啓友(玉川大学)
  コーディネーター:三谷大紀(関東学院大学)
             髙嶋景子(田園調布学園大学)

○第3分科会「遊びを通してのかかわりの育ち~ビデオカンファレンス」
  話題提供:赤坂榮(聖徳大学)
  コメンテーター:岸井慶子(鎌倉女子大学短期大学部)
            森上史朗(子どもと保育総合研究所)
コーディネーター:高杉展(松山東雲女子大学)

【第2日目】(8月10日)
9:30‐11:00 講演Ⅱ   汐見稔幸(白梅学園大学)
11:00‐11:30 東日本大震災における保育状況について
11:30‐11:45 総会
11:45‐12:45 昼休み
12:45‐15:00 シンポジウム「「遊び」の質から「学び」を考える」
シンポジスト:汐見稔幸(白梅学園大学)
佐伯胖(青山学院大学)
小林紀子(青山学院大学)
コーディネーター:大豆生田啓友(玉川大学)

« 保育内容「ことば」の授業④ | トップページ | 保育内容「環境」の授業④・・・「幼児の教育2008年2月号」の記事・・・紙人形「おばけちゃんとかいじゅうちゃん」 »

夏季全国大会 2011年度」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子どもと保育実践研究会 第15回夏季全国大会のご案内:

« 保育内容「ことば」の授業④ | トップページ | 保育内容「環境」の授業④・・・「幼児の教育2008年2月号」の記事・・・紙人形「おばけちゃんとかいじゅうちゃん」 »